【痩せ夜食No.1!】マイブレイクレッドスムージーに注目☆
近所で買えちゃう・通販でラク安!おすすめ夜食10種
夜の食事が体に及ぼす影響と回避法まとめ

閉じる

手軽・太らない・コスパOK!22時以降のおすすめ夜食を調査 » 夜の食事が体に及ぼす影響と回避法まとめ » 空腹の紛らわせ方

空腹の紛らわせ方

固い決意をもって「私は夜に食事しない」という人でも、食べる誘惑に負けそうになることがあるはず。そんな人向けに、空腹を紛らわせるコツをいくつか紹介します。

深夜の空腹を紛らわせるコツ

夕方に小腹を満たしておく

どうして空腹感を感じるかというと、「血糖値」が関わってきます。

血糖値は、食べ物を食べると上昇し、時間が経つと徐々に減少していきます。この減少した時に、脳が血糖値を上げなきゃ!と判断し、空腹感を感じさせるのです。

つまり、空腹感を感じないようにするなら、血糖値を急激に上下させなければOK!

食事と食事の間が開きそうなら、糖質が少ないものをお腹に入れると、血糖値が激しく上下することもないので、空腹感に苦しめられることもありません。

夜食を食べないようにするなら、夕方に血糖値が上昇しない範囲で、ちょっとお腹に入れておくことをおすすめします。

ストレッチなどの軽い運動

意外に思われるかもしれませんが、運動は食欲を抑える働きがあります。室内でできる軽い運動でも、集中して行えば気が紛れます。

また、運動を取り入れることで結果的に基礎代謝が上がり、痩せやすい体につながります。

歯を磨く

歯磨き粉にはミントなど清涼感が感じるものも含まれているため、歯を磨くとさっぱりした気分になります。

せっかく磨いたのだから、何かを口に入れるのは嫌、という気持ちにもなれるので、食欲が抑えられます。

少量の糖質を摂取する

ガムにはうっすらキシリトールなどの甘味があり、噛むことで脳が刺激され、空腹感が減ります。

その他、無糖の炭酸水やダイエットコーラを利用すると、炭酸でお腹が膨れ、甘みも感じるので、満足しやすくなります。

さて、空腹を紛らわせるいくつかの方法を紹介しましたが、これらを試しても、空腹で眠れない、減りすぎてお腹が痛い、という場合は、ちょっとしたものを口に入れた方が良いことも。
罪悪感を感じることなく、夜食が食べられるようなメニューも用意してあるので、どうしても我慢できない時が来たら、参考にしてみてください。

スムージーの夜食おすすめポイントをもっと詳しく見る
マイブレイクレッドスムージーイメージ
低カロリーでコスパがよく、美容成分も入っていたら最高。そんな夜食10種を検証しました!
詳細はこちら