【痩せ夜食No.1!】マイブレイクレッドスムージーに注目☆
近所で買えちゃう・通販でラク安!おすすめ夜食10種
夜の食事が体に及ぼす影響と回避法まとめ

閉じる

手軽・太らない・コスパOK!22時以降のおすすめ夜食を調査 » 近所で買えちゃう・通販でラク安!おすすめ夜食10種 » ナッツ

ナッツ

夜食にナッツはどんな風に役立つのか。特徴や夜食にいい理由、代表商品の実食レポートで紹介します!

ナッツ類が夜食に良い理由

ナッツ類は一粒一粒が硬いため、よく噛んで食べる必要があります。そのため満腹中枢を刺激され、少量でも満足できます。

炭水化物がほとんど含まれていないので、血糖値が急激に上昇することもありません。

コンビニやスーパーでも手軽に入手できるというのもメリット。大体は乾物、珍味のところにあります。ただし、選ぶときは味付けが一切されていない「素焼き」タイプにしてくださいね。

ナッツ類の特徴

「ナッツ」とは、食用の果実や種子のうち、木の実のことを指します。一般的にはアーモンド、クルミ、カシューナッツといったもの。

※よく間違えられますが、ピーナッツはナッツではありません(ピーナッツはマメ科に分類されるので、木の実ではないのです)。

木の実の栄養価は抜群。ビタミンやアミノ酸、ミネラルが豊富に含まれています。

さらにナッツ類の大きな特徴は、脂肪を多く含んでいるところにあります。

「脂肪=太る」と考える方もいると思いますが、ナッツに含まれている脂肪は、肉やバターなどに含まれている脂肪とは異なる「オメガ3系列」と呼ばれるもの。例えば、クルミに多い「αリノレン酸」は、善玉コレステロールを増やす働きがあるんです。

夜食に適しているか検証

ミックスナッツ

カロリー コスパ 美容成分
×
(263kcal)
×
(210円程度)
  • 食物繊維
  • ポリフェノール
  • 各種ビタミン・ミネラル

ナッツといっても、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、クルミなど、たくさんの種類があります。

今回はひとつの種類に絞り込まず、「ミックスナッツ」として売られているものを購入しました。

ミックスナッツの夜食、ダイエット食品としての口コミ

「空腹時に食べてから、常温の水を飲むとお腹が膨れます。素焼きのアーモンドやクルミがおすすめです」

「ダイエットを意識していたわけではないのですが、アーモンドを毎日食べるようになりました。すると、2週間後には体重が6キロ減少!最初は驚いて病気を疑いました。その後で、ナッツはダイエットに良いと知って二度びっくり!ナッツ好きにはうってつけの減量法だと思います」

ミックスナッツの実食レポート

ナッツ類は乾燥しているので、噛み応えがあります。ミックスされているので、味も飽きることがありません。

しっかり噛んで食べれば、量が少ないかな?と思う量でも満足できます。

しかしながら、ナッツ類はカロリーと価格が高いです…!健康や美容に良いとされている成分が入っているとはいえ、1食200円以上は苦しいところです。

スムージーの夜食おすすめポイントをもっと詳しく見る
マイブレイクレッドスムージーイメージ
低カロリーでコスパがよく、美容成分も入っていたら最高。そんな夜食10種を検証しました!
詳細はこちら