【痩せ夜食No.1!】マイブレイクレッドスムージーに注目☆
近所で買えちゃう・通販でラク安!おすすめ夜食10種
夜の食事が体に及ぼす影響と回避法まとめ

閉じる

手軽・太らない・コスパOK!22時以降のおすすめ夜食を調査 » 近所で買えちゃう・通販でラク安!おすすめ夜食10種 » ゼリー

ゼリー

夜食にゼリーはどんな風に役立つのか。特徴や夜食にいい理由、代表商品の実食レポートで紹介します!

ゼリーが夜食に良い理由

まず、カロリーが少ないこと。種類によってはほぼ0キロカロリーのものまであります。

それでいてある程度の満足感が得られる上、味のバリエーションもたくさんあるので、飽きることがありません。

また、ゼリー状の食品は糖分の吸収が穏やかだと言われています。血糖値が上昇しにくいので、体も脂肪としてためにくいようです。

注意すべきは、果物などがどっさり入っているタイプのゼリー。こちらは糖分を多く含んでいるので、カロリーもしっかりあり、あまり夜食に向きません。

ゼリーの特徴

おやつとして身近な存在のゼリー。果汁、ゼラチン、砂糖を混ぜて固めれば完成するので、手作りお菓子としても人気です。

最近では、0キロカロリーといった「低カロリー」面を強調し、夜食にぴったりの食品として紹介されることも。特に寒天でできているゼリーはお腹の中で膨らむ作用もあり、満腹感もあります。

夜食に適しているか検証

0キロカロリーゼリー

カロリー コスパ 美容成分

(0.1kcal)

(108円程度)
  • 食物繊維
  • アガロペクチン

コンビニやスーパーで多くの種類が用意されているゼリー。コーヒーゼリーや果物が入っているもの、果汁のみのものなど多数あるなかで選んだのは「0キロカロリーゼリー」です。

砂糖の代わりに、人工甘味料を利用したり、ゼラチンではなく寒天などを材料とすることで、100グラム中のカロリーを5kcal以下に抑えています。

0キロカロリーゼリーの夜食・ダイエットの口コミ評判

「小腹が空いて眠れない気分の時に、0カロリーのゼリーを1個食べていました。1週間ほどこの食生活を続けていましたが、太るような影響は受けませんでした。ただ、お腹が緩くなったので、お腹が弱い人にはおすすめできないかも」

0キロカロリーゼリーの実食レポート

コンビニに並んでいるゼリーは常に数種類あるので、味が選べるのは嬉しいですね。味も安定していますし、夜に食べたくなる「甘さ」もしっかりあります。

ほとんどカロリーがないので、安心して食べられるのもメリット。量が多く、ナタデココ入りや寒天でできているものを選べば、食べ応えもあります。

ただ、栄養や美容成分がほとんどありません。寒天でできているゼリーには食物繊維が含まれているので、便通は良くなるかも。

コンビニで市販のゼリーを買うことになり、コストパフォーマンスの面でも気になります。

スムージーの夜食おすすめポイントをもっと詳しく見る
マイブレイクレッドスムージーイメージ
低カロリーでコスパがよく、美容成分も入っていたら最高。そんな夜食10種を検証しました!
詳細はこちら